やめてみた。本当に・・

久しぶりの断捨離本

 

d15beeecc57cf37801ff0370eef56374_s

 

やめてみた。 [ わたなべぽん ]

本当に必要なものが見えてくる暮らし方・考え方

読んでみましたよ。

漫画形式ですご〜く読みやすい内容でした。

しかし、必要な物が多い人にとってはストイックすぎるかも。

まだまだ私は、炊飯器使用をやめたり。

掃除機使用をやめたりはできないけれど。

本当に、「必要ない」と思ったらやめちゃうのかなぁ。

世の中、物がありすぎて平和ボケをしているのは確かよね。

 

学んだこと

物質的な物は断捨離すれば直ぐにスッキリします。

でも精神的(考え方)なものは断捨離をしても考え方や捉え方が同じだと

その癖が抜けない限りまた、同じことを繰り返してしまいます。

だから「や〜めた」

と言っても。時間が経てば繰り返してしまう人はそれじゃないかなぁ。

出来る(できた人)は簡単なのですよ。

でも、もがいている人は探しまわっても行動しても中々たどり着けない。

断捨離を繰り返していた私ですら「断捨離しすぎはよくない」と少し前まで思っていましたが。

たどり着けない間は考えや気持ちがスッキリするのなら

断捨離しながら何かを探しだせるまで、思う存分何回でも。

やっていいのでは無いのかなぁ。と思うのですよ。

(あっ!でも、断捨離したからと言って棚ぼた的な幸運を引き寄せる?って事。私も無いと思っています。笑)

本の内容も(人の言葉も)全て真似するのではなくひとつのヒントとして捉えると気持ちが軽くなりますよ。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

応援してくださると嬉しいです(^ ^)
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

(スポンサードリンク)