100年人生時代計画

(スポンサードリンク)



終活と第3の人生まで考える

人生100年時代と言われ始めた近年ですが、安室奈美恵さんも40歳にして引退し、芸能人やスポーツ界で華々しい活躍をされた方々の早すぎる引退。
まさしく、皆さん、第2の人生のスタートですよね。

(100年人生、第3ステージまであるのだとか!!)

改めてすごいなぁと思った次第です。

っと、話が飛び飛びですが。

今更ながら・・

”終活”と”第3の人生”というワードが気になりはじめ。。
人生の整理を少しずつやっていきたいとワタクシも動き始める決心をしました。

今ここ→→→       ✔︎子育て終了からの第2の人生

物や柵、執着を手放し全て自由にとはいかなくても心から人生を楽しんでいく為、整理を始めようかと只今、試行錯誤中です。


考えた先は結局”ミニマム”だった

人間関係も沢山の知り合いを作り、お付き合いを広く・・
などと考えなくなりました。

お金も勿論、食べていけるだけでありがたい。

家族に多くを望まず。

物も溢れているより本当に必要な、気に入ったもので囲まれているだけで心が満たされる。

これってやっぱり”ミニマム”にたどり着くのでは無いかと。

長い人生を有意義に過ごすためには私にとってこれがベストです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ポチッとしてくださると喜びます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

(スポンサードリンク)